エミルクロニクルオンラインのルピナス鯖での活動日記。
連想ゲームって難しい。

やっぱり他の人の気持ちにたって考えるのって大事。

でも考えた結果が正しいかどうか分からないから、結局自分がこれだっていうのを出すしかない。

さて、これを踏まえたうえで今回の記事を読んでもらいたい。


ことはリングの待機場所での出来事。

トマトちゃんが今回のロアイベントのマリオンに似ているという話から始まった。

頭の上に「悩めるマリオン?」という看板を出していたところ、お隣のリングの銀歌さんが「悩めるマリオ?」という看板を出してきた。

ここから謎の連想ゲームがスタート。

先に断っておきますが、ID等以外はほぼ無修正でいきます。←ここ重要


・ラウンド1 お題「マリオン?」

ECOその63の1「リオン」

これはあれですね、某テイルズの某大人気キャラがお題になっちゃてますね。

後半のリフレク見てからダムネ余裕でしたは、うちのtelさんが何回もやらかしたもの。

馬鹿の一つ覚えとはまさにこのこと。

ダムネは強いけど、ご利用は計画的に♪

ちなみにこの連想ゲームはトマトちゃんから順に(画像の上から)行っています。


・ラウンド2 「ファーイースト」

ECOその63の2「ファーイースト」

本来であればマリオンの紹介になる流れだったのだけど、最終的にはフシギ団の宣伝になってたw

いやぁ、コミュニケーションというのはすごく難しい。

誰もm9ドーンがでるなんて想像できなかったに違いない。


・ラウンド3 「悩めるマリオネスト」

ECOその63の3「悩めるマリオネスト」

後半の流れが完全にカオスw

悩めるマリオネストは実は危ない人だったのか・・・。


・ラウンド4 「攻防戦」

ECOその63の4「ベリアル」

この流れダメだろおおおおおっっ!!!

せっかくバナナとバ7を自分がうまいこと掛け合わせたつもりだったのに・・。

どうしてこうなった・・・。

ここからだんだん怪しい流れになってきた・・・。


・ラウンド5 「イースト奥地のベイヤール」

ECOその63の5「ベイヤール」

流れを変えるべく、順番を逆にしてみました。

これで仮にDSTが暴走しても大丈夫・・・と思っていました。

が、むしろ状況はさらに悪化。

前半がひどすぎて、後半修正しようにも修正が聞きにくい状態。

でも、ここまでのお題がちゃんと起承転結でまとまってるあたり、なぜか無性に腹が立つのは自分だけだろうか?w


・ラウンド6 「転生」

ECOその63の6「転生」

結局最後の最後までこういう流れになってしまった。

もううちにはHENTAIしかいないのか!!

とりあえずこんな流れを作った前半の連中は許さない、絶対にだ!


以上ECOにまつわる(?)楽しい楽しい連想ゲームのお話でした。


ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ

【2013/02/24 13:25】 | エミル・クロニクル・オンライン
トラックバック(0) |
土曜にECO勢の集いと称して、リンメンがhikage邸に集結しました。

今回自分がこのECO勢の集いに参加するのは初めてです。

まぁ、だいたいがこの前の記事で書いた年越しイベントと同じことをやるわけですがw

今回の記事はその内容をお届けします。


・今回の参加者

hikage・・・HENTAIリンマス。今回は運営ということで企画の参加はなし。

ナオヤ・・・サブリンマス。前回のECO勢の集いではマリオパーティで苦渋を舐めさせられる。ECOでは低ラックでリング内で有名。

DST・・・グラディエイター。待機場所でよくぼっ立ちしている。任天堂のゲームにおいて屈指の強さを持つが、周りからはそれをあまり評価されない。

トマト・・・ホークアイ。最近出たダンプティー・アルマに、彼の心はブレイク寸前だ。しかし君にはサラマンダー・アルマがおろうに。そんなんだとサラたんがDSTのもとに帰ってしまうぞ?

ユウ・・・ガーディアン。年越しの集まりのときは、大量プリンの犠牲者となった。守れないガーディアンその1。

キミ・・・ガーディアン。一日ベース10%という目標を掲げて黙々と狩りをしているが、一日10分しか狩りしてないときも。守れないガーディアンその2。

tel・・・ソウルテイカー。勝負事が好きだが、割と適当である。数々の迷言とその独特のイントネーションでリングを盛り上げる。

ユズキ・・・カーディナル。今回初参戦。地道に物事を進めていくタイプ。見習いたい。

と自分の9人。


・前哨戦 ミスド争奪+αをかけたババ抜き

前半はトマトがいなかったので、hikageが代理としてはいることに。

8人のプレイヤーが7個のミスドをかけてババ抜きを行う。

ミスドを食べれない最下位の人には、ミスドの代わりにαを進呈。

結果はtelが最下位。

telには名誉ある敗者として、リンマスからミルクプリン(約500g)を進呈。

いやぁ、telさん、最高にww運がないなwww君はwww


・本戦 ポイント制ゲーム6本勝負

今回は一つ一つのゲームに対して順位点をつけて、最終的にワースト1位・2位だった人が罰ゲームを受けるというもの。


・ゲーム概要


○第1回戦 大富豪

ルールはECOのルールを採用。

全部で5回行い、5回戦が終了した時点での順位を競う。


○第2回戦 UNO一本勝負

ドロー4のみ、使用したら除外されるというルールを追加。

それ以外のルールは変わらず。


○第3回戦 マリパ+麻雀

年越しと同様に4人づつに分かれて、それぞれで対戦。

前回マリパの苦渋を舐めたナオヤさんはもちろんマリパ。


○第4回戦 ボンバーマン5

まさかのボンバーマン。

スーパーファミコンはナオヤさんが提供。


○第5回戦 マリオカート・バトルモード

ステージはブロック砦オンリーで、4人ごとに分かれて戦う。

当然だが、DSTのグループには誰も入りたがらない。


○第6回戦 ちるのい

いつもこのゲームでドラマが生まれる。

完全に運ゲーで、誰が勝つのか分からない。

このゲームのみポイント減算が適用され、トップが最下位になる可能性もあった。


・今回の見所まとめ


○大富豪

無難にユウが勝利。第2回戦からずっと大富豪の位置をキープ。

管理人の手札がオワコンすぎて泣いた。

管理人から一番強いカードをもらったDSTがきれる事態発生。

「一番強いのがクイーンってなんだよ!!」


○UNO

年越し不遇だったキミがUNOを制する。

ガーディアンは今回やる気である。


○マリパ+麻雀

前回不遇だったナオヤさんがマリパで勝利。ヨッシーの汚名返上に成功。

対する麻雀はtelの圧倒的連荘力により勝利。誰も止めようがなかった。


○ボンバーマン5

単純なゲームだが、経験で差が出るボンバーマン。

ユウさんとDSTがここは圧勝。

今回はユウさんが調子がいい。


○マリオカート

片方のブロックでは一回も1位を取ってない管理人が総合1位。

結果的にDSTが3位になるという意外な事態が起きた。

もう片方のブロックはトマトが制した。

また、両ブロックともにガーディアンが最下位という結果に。

ここでのポイントが後の結果に響くことになろうとは・・・。


ここまでの結果で上位陣が、ナオヤ・tel・ユウ・キミという構成。

守れないガーディアンが上位にいるなんて信じられない!

これは何か起こるに違いない、管理人はそう感じていた・・・と思う。


○ちるのい

DSTがtelへ集中砲撃。

その影響でユウ・トマト・キミが流れ弾を受ける。

それに反抗するべく、telさんが「農民プレイ」というわけの分からないプレイスタイルを生み出す。

一方でユウさんがユズキさんを死守していくスタイルをとる。

ユウ「ここ(ユウとユズキさんの境目)はオレが守ってるから」に対し、トマトの「お前ECOでガーディアンしろよ!」発言にリンメン爆笑。

しかし今回のちるのいは大接戦を繰り広げ、誰が最下位になってもおかしくない状況下だった。

果たして結果は・・・。


○結果

1位 ナオヤさん 
2位 telさん
3位 DST

4位 ユウさん
5位 ましろ
6位 トマト

7位 ユズキ
最下位 キミ

1位~3位には豪華粗品が送られました。

○罰ゲーム

7位・・・激辛やきそばペヤング(赤いの)
8位・・・激辛やきそばペヤングカレー味(黄色いの)

ユズキさんとキミくん、最高にww運がないなwww君たちはwwww


○各人コメント(9割管理人の創作)

hikage・・・次回までにユズキとキミはマリオカートの練習をするように!これ課題ね。

ナオヤ・・・豪華粗品はありがたく使わせてもらいます。

DST・・・おいtelこの粗品やるよww

トマト・・・サラた~ん、なんとか最下位にならずにすんだよ~。

ユウ・・・最近ECOにインしてるから、今回は守れたぜ。

tel・・・農民プレイ!農民プレイ!

ユズキ・・・今度までにマリオカートは練習してきます><

キミ・・・争いは何も生まないんだ。そう何も・・・。


というわけで、今回はユズキさんとキミくんが犠牲となりました。

最後のちるのいで完全にひっくり返りましたね。

いやぁ、今回もキミくんは守れなかったかーww


こんな感じで今回のECO勢の集いは無事閉幕。

今回ちょっと写真が取れなかったけど、次回はちゃんととるよ!

以上、第二回ECO勢の集いレポートでした。


※追記

帰りにキミくんとナオヤさんが迷って、気づけば山の中にいたらしい。

元凶はユウさんとのこと。

これだからうちのガーディアンは!!


ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ

【2013/02/18 23:04】 | エミル・クロニクル・オンライン
トラックバック(0) |
自分の装備は整ったので、今度はリング内の人のために生産品を作ることにしました。

今回自分が要望としてもらったのが、メガネ系装備の作成です。

メガネ系というと、丸眼鏡、モノクル、死ぬほど怪しいメガネなどがあります。

特にモノクルの+品は、現在でもSU系の方に好まれている装備品です。


しかしこのメガネ系、材料が非常に厄介です。

メガネ系の材料の1つとして、メガネレンズがあります。

これは、水晶(1)+研磨剤(4)で作るのですが、この材料がどっちも曲者です。

研磨剤は、石ころ(4)から生成されるものです。

つまり、一個のメガネレンズを作るためには石ころが16個必要です。

今回自分は80のメガネレンズを作りました。

なので、今回使った石ころが、1280個・・・。

石ころに関しては地道に岩を叩いて集めるしかないです。

気合でがんばりましょう。

※ちなみに管理人は850ほど集めたところで折れて、残りは露店で買いましたw


そして本当に問題なのが水晶の入手です。

基本的にモンスターからのドロップでの入手になります。

代表的なものとして、サイクロプスとクリスタルアーチンがいます。

サイクロプスはノース大地、クリスタルアーチンは光の塔にいます。

ちなみに自分はマエストロの関係上、よくクリスタルアーチンを狙います。

知識ドロップのメタルアーチンのとげがおいしいのでw


基本的にどちらもかなり落としにくいです。

できればストライダーの方に助けてもらうのが望ましいです。

ストライダーの知識の書とブラックスミスの採掘指示を使えば、そこそこでます。

ちなみに下は以前、Angel Knightsの方と水晶を取りにいったときのSS。

ss20130208_205743.jpg

マエストロ2人、レンジャー1人と物持ち用のキャラ1人の構成。

このとき2時間狩りして、水晶が70個くらいは集まりました。

ふえ~るを使っているとはいえ、そこそこ集まっているのではないでしょうか。


あと、この光の塔のクリスタルアーチンがでるフロアについて補足説明。

クリスタルアーチンはマップの北に集中して現れます。

ただ他の場所にもたまに出るので、北ばっかりで狩っているといずれ枯渇します。

なので、役割分担としてふえ~るを使って北側で狩りをする人と、まわりをぐるって回ってアーチンを狩る人がいると効率があがります。


とまぁ、そんなこんなで倉庫に水晶が80個溜まったので、メガネレンズを生成。

メガネの材料であるメガネレンズが80個できました。

次はメガネフレームですね。

元となる素材がチタニウム塊ですが、これはやっぱりクジラ岩なのかな・・・。

これもまた調べてみないとですね。

では。

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ

【2013/02/13 09:27】 | エミル・クロニクル・オンライン
トラックバック(0) |
お隣さんのリング「Angel Knights」とは以前から交流が盛んでした。

まぁ、今まではリングの場所で適当にのほほんとしゃべっていたわけですが・・・

今回リング合同イベントをやっちゃいました!


<リングイベント内容>

今回はAngel Knightsのメンバーの方が主催となって行われました。

以下、イベント内容をSNSから引用。

◆タイトル:対抗リング戦!すーぱー大採取作戦!
◆対抗:Angel Knights VS NorthField
◆開催人数:両リング4人以上
◆時間:22時30分~(1時間程度を予定)
◆景品:ヒミツ
◆場所:ヒミツ
◆内容:決められたアイテムをチーム(リング)ゴーレムに納品してその総計を競う!
アイテムごとにポイントが設けられていて、より高得点を目指そう
15分度に中間イベントでより高得点を狙えるぞ!
◆禁止事項:
・指定マップ以外のマップに入る(ペナ:チームの1人あたり1入場に付きポイント半分)
・アイテムドロップふえーる、超アイテムドロップふえーる、アイテムドロップふえーる(ビギナー)の使用(ペナ:使用者一人当たりに付きチームのポイント半分(超の場合は1/4))
・しかし、30日を使ってる人もいると思うので申告でペナ解除および倍率の変更を適用します
◆人数の差が出るようであれば+1人に付きチームのポイントを-5%

当日、収集アイテムと場所、景品を公開します


概要はこんな感じです。

当日に発表された、収集アイテムと場所は以下のとおり。

(アイテム)


石ころ
ブラックビネガー
ロウ
どんぐり
まゆ
誘惑の糸
精霊水
金糸のリボン

※下のほうにあるアイテムほど、取得ポイントも高くなる。最低が肉の1Pで最高が金糸のリボンの15P。

(場所)

南ウテナ開拓地
ウテナ河口
サウスリン岬
ステップ砂漠
鬼の寝床岩
鉄火山
アイアンサウス街道
アイアンシティ
サウスダンジョン1F~3F

※ここ以外の場所にいくと、ポイント半減のペナルティ


<イベント前>

・イベント3時間前(19時30分)

~Anjel Knightsサイド~
ECOその60の2

そこそこ人数が集まりつつある状況。

さすがしっかりしておられる。

~North Fieldサイド~
ECOその60の1

いくらなんでも過疎りすぎだろww

こんなんで本当にメンバーがそろうのか・・・。


・イベント30分前

人数が集まってきたので、参加者一人づつSSをとってみました。

たぶんどこかしらにいるはず。

メンバーの名前を載せた方がよかったけど、承諾をAngel Knightsさんに取っていなかったので、SSのみの掲載で。

ECOその60の3

ECOその60の4

ECOその60の5

ECOその60の6

ECOその60の7

ECOその60の8

ECOその60の9

ECOその60の10

ECOその60の11

ECOその60の12

ECOその60の13

ECOその60の14

ECOその60の15

ECOその60の16

ECOその60の17

ECOその60の18

ECOその60の19

お互いのリングあわせると、総勢18人だったかな?

飛空庭がとてもにぎやかですw


<イベント開始>

出来事をピックアップ。(SSとれなんだ・・・><)

・自分が早々にペナルティ。獲得ポイント半減に。泣きたい・・・。

・まさかのライオウ出現。戦闘するハメになりタイムロス。足引っ張ってしかいない管理人。

・15分経過後、イベント「シナモン缶を主催者に渡せ」発動。うちのリンメンが向かうも、Angel Knightsの方がこれを制し、Angel Knights側のポイント倍率アップ。

・Angel KnightsのDEMの方のECOが落ちたらしい。DEMの方の「ただいま」のコメントにリング双方から「おかえり」のコメント。勝負事でも紳士なところは忘れない。

・30分経過後、イベント「赤いコードを主催者に渡せ」発動。なかなか落ちないものだけど、Angel Knightsの方がこれを制し、North Field側のポイント倍率ダウン。

・Angel Knightsの方が全裸で走り回ってるとのコメント。そこで気づく。うちのリンマスが裸じゃないだと・・・。

・と思ったら、Angel Knightsの方から、裸に追い掛け回されてるとのコメント。いつもどおりのリンマスだった。

・45分経過後、イベント「クチバシを主催者に渡せ」発動。クチバシ誰が落とすんだっけの発言に、ぺペンとかアルマのコメントが。情報が錯綜(?)する中、North Fieldがこれを制し、3000Pゲット。
※クチバシを落とすのはギーゴです。

・終了10分前、うちのトマトちゃんがまさかの玉切れ。アーチャーから格闘家に。

・終了5分前、Angel Knightsの方がローキー・アルマを解き放った。「すべてをほろぼせぇ!!のじゃこ!!」


<イベント終了後>

双方お疲れのご様子。

SSは取れなかったけど、このときいらないものを地面にばらまいてました。

中にはスタンプも地面に落としている方がいました。

それを早々とハイエナしていくうちらのリング。

きたない、さすがうちのリングきたない。

ECOその60の20

ECOその60の21

ECOその60の22

ECOその60の23


<イベント結果・景品授与>

・結果
Angel Knights・・・3276P
North Field・・・4577P

で、今回のイベントはNorth Fieldの勝利となりました!

途中でゲットした3000Pが半減されないということだったので、このポイントが決め手となったみたいです。


・景品授与

景品は今ではすっかりおなじみとなったパンダーマスクでした!

実はこれ結構作るのが面倒なんですよね・・・。

ECOその60の24


初めてのリング交流イベントでしたが、とても楽しかったです!

企画者の方は運営お疲れ様でした!

今度はこっちで企画を作ろう、という案も出てるので楽しみです。

以上、リングイベントレポートでした。

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ

【2013/02/10 01:55】 | エミル・クロニクル・オンライン
トラックバック(0) |
ご無沙汰です。

最近また忙しくなってきたので、更新が滞ってしまった・・・。


まずは、近況を。

実はパソコンを新調しました。

前のノーパソよりもスムーズにプレイできるようになりました。

アップタウンで動けなかったり、ディメンションダンジョンで止まったりせずにすみました。

あれ、今までいったいどんなスペックでやってたんだ・・・。


さて、今回の記事はちょっと変わったものを。

ルピナスで喫茶店を経営してるプレイヤーの方がいました。

ちょっとお邪魔してきました。

ECOその59の2

これが外観です。

シンプルだけど、自然な感じがいいですね。

ss20130205_230521_convert_20130206232508.jpg

ECOその59の1

これが喫茶店の内装です!

内装がうまいこと作ってありますね~。

カウンターとかテーブルの配置や、暖炉や壁の絵画の配置が喫茶店の雰囲気を引き立ててます。

店主の方もマスターらしい振る舞いをしてました。

入店したときに水とかコーヒーとかいただきましたw

お客さんもたくさんいて、フリートークで盛り上がってました。


プレイヤーが憩いの場を作るってのはルピナスではあんまりない気がします。

クローバーとかフリージアではプレイヤーが何かをやるっていうのはよく聞きますが。

これもひとつのECOの形ですね。


ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ

【2013/02/07 01:03】 | エミル・クロニクル・オンライン
トラックバック(0) |
さてさて、清姫クジが実装されましたね。

みなさん結果はいかがだったでしょうか。

自分はいつも通り引いてないので、結果報告とかは無いわけですが・・・。


DSTがなんとか清姫をお迎えできたということでSSをとってみました。

ECOその58

モーションとかは他のブログさんで見れたので、エフェクト状態の清姫をぱしゃり。

やっぱりこういうちまっ!って感じがたまらないですね。

でも今回のエフェクトの清姫の顔がまたなんと適当なww

なんかこうぶん投げたくなるのは自分だけでしょうか。


wikiにもうすでに清姫のパラメータが載ってますね。

HPと命中が他のペットと比べて高いのかな?

でも、防御面にちょっと難ありって感じでしょうか。


今現在のんきにガトリング砲を育成中です。

ガトリング砲は機械系なので、ストライダーが乗らないのが厄介ですね。

少しよそ見をしてるとペットがたまに死んでるときがあるのでww

マエストロで育成して、補助でアートフルをかけてもらうのが理想なのかな。

とりあえず1回目のカンストまであとちょっとなのでがんばるかね。

では。

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ

【2013/02/02 14:46】 | エミル・クロニクル・オンライン
トラックバック(0) |