主にスマホゲーの活動日記。筆者はECOを忘れない。
今日新茶に行って、いろんな人とガチ。
でも、ラグナ使用時は0勝6敗。
ねづかに一回も勝てなかった。
もうネット対戦による経験値と、煮詰めるに煮詰めたラグナ対策のおかげで、
1ラウンドも取れないときもしばしば。
でも反省点はいくつもあるから、まだまだ自分もできることがある。
とりあえずメモ程度に、バング戦を書いてみようと思います。

・通常技について
ラグナの2Cは直ガされると、
そのあと何でキャンセルしても、バングの5Aに負ける。
あと、2Bも直ガされると5A確定。
まぁ、2B直ガは実戦で使うのは厳しいとは思うけど。
あと2Dも直ガされると、バングの微ダッシュ5Bが確定。
なので、他キャラにも言えるけれど、
単純なガトを組まないようにする。
特に、2B→5C→2Cなんてガトは直ガ割り込みの的なので、
ガードされたら、2Bで止めたり、ガトを変えるなりして、
ワンパにならないようにする。
今思えば、ラグナもバング並みにガトを直ガで割り放題なんだよな・・・。

・起き攻め
今までの起き攻めの択が、
5B2B重ね(バングの2D対策)、5Aor空投げor6A(上いれっぱ対策)、
2Bの下段択、6Bの中段択の4つを軸に起き攻めしてたんだけど、
バングのリバサJDが、上いれっぱ対策の全部に勝てるというのを今日知った。
あの技空投げできないんだね。全部カウンターもらった。
これの対策に様子見して、バクステでかわすか、直ガするといった対策が必要となる。
たぶん大丈夫だけど、昇竜振るのは怖いんだよなぁ
ここまで来ると、バングの逆n択がきつくなった。
でもリバサJDに対しては、他にも潰す手段がありそう。

・バングの固めについて
前述したとおり、こちらのガトも割られるが、向こうのガトも直ガで割れる。
特に、バングの2A→5Bのガトの2Aに直ガを合わせ、
昇竜で割り込めばバングも固めにきたときに、
バング側は2A後に様子見の択を入れざるを得ない。
そうなれば固めからも抜けやすくなる。
他にも、バングの5B→2Bも5B直ガ昇竜が決まる。

とまぁ、いろいろ書いたけれど、
お互いそろそろ直ガを意識し始めて、読みあいがさらに複雑になったことは事実。
いろんなことを考えないといけないから疲れるんだけど、楽しいね。
でもまぁ、一番の反省は昇竜とブラカイのコマミスひどすぎ。
コマミスで負けるのは、さすがに勘弁だなぁ・・・。
明日はるーさんとのガチ勝負。
昇竜がでないのが、どう影響するか・・・。

スポンサーリンク


FC2blog テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

【2009/08/01 23:58】 | ブレイブルー(家庭用)
トラックバック(0) |


るー
実力的にはこちらが格下で間違いないと思いますが、一方的にボコられることだけはないように頑張ります
動き方とかコンボとか参考にさせてもらいます
試合後アドバイスなどしてくださればさらに嬉しいです


ねずか
2C直ガから5AはGHには確かに勝てるんですが2Dには負けます。
もしくは勝っても5Bまで繋がらないので確定とまではいきません

でも2DとGHは5Dで確実に勝てる。

でも2B直ガできない。

>るーさん
あみめ
この前の新茶の戦績を見ると、
なかなかいい勝負ができると思いますよ^^
もしかしたら普通に押し負けるかも・・・。


>ねずかさん
あみめ
2Bホイホイ直ガされたら、
オレは何をしたらいいんですか><


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
実力的にはこちらが格下で間違いないと思いますが、一方的にボコられることだけはないように頑張ります
動き方とかコンボとか参考にさせてもらいます
試合後アドバイスなどしてくださればさらに嬉しいです
2009/08/02(Sun) 00:27 | URL  | るー #1oDFvzEY[ 編集]
2C直ガから5AはGHには確かに勝てるんですが2Dには負けます。
もしくは勝っても5Bまで繋がらないので確定とまではいきません

でも2DとGHは5Dで確実に勝てる。

でも2B直ガできない。
2009/08/02(Sun) 00:33 | URL  | ねずか #-[ 編集]
>るーさん
この前の新茶の戦績を見ると、
なかなかいい勝負ができると思いますよ^^
もしかしたら普通に押し負けるかも・・・。
2009/08/02(Sun) 01:12 | URL  | あみめ #-[ 編集]
>ねずかさん
2Bホイホイ直ガされたら、
オレは何をしたらいいんですか><
2009/08/02(Sun) 01:13 | URL  | あみめ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック