主にスマホゲーの活動日記。筆者はECOを忘れない。
○立ち回り

・地対地
リーチの長さがラグナにとってはきついところ。
しかし、判定自体はそれほどでもないため、
十分戦っていける。
向こうの地上牽制としては、
3C、6B、5A、
棒飛ばし、ガードポイントが主。
特に6Bはカウンターヒットすると、コンボにもっていかれるが、
読めたら、こちらの5Bやヘルズで潰せる。
5Aは、こちらの5B対策となっているので、
これをしてくるライチは、下段を差していく。
3Cは置いておく感じの牽制として使ってくることがあるが、
こればっかり使ってくるライチには、低空GHで分からせる。
棒飛ばしについては、画面をよく見て、かわすなりガードするなり。
当たってもそれほどリスクはないが、その後の展開に注意すること。
そして、たまに見せてくるガードポイントだが、
ここに技を差しこみにいくと、ひどい目にあうので、
様子見するか、強気に下段もしくは投げに行く。
まぁ、向こうも派生をすぐに出してくることが多いので、
様子見して、相手の攻撃を直ガしてから、反撃にでるのが、
一番安全ではある。

なので、こちらの選択肢としては、
5B、2B、低空ハーデス、ヘルズ、様子見を使い分ければ、
いい感じで立ち回れそう。

・地対空
気をつけるべきは、JBとJC。
JBはめくりもあり、判定も強い技。
ライチはほぼ、これで飛び込んでくる。
しかし横に長いので、めくりだろうが無かろうが、6Aで落ちる。
もしくは、反応に自身があればC昇竜で1ヒットCHを狙うのも手。
JCは、牽制に使われることが多い。
特に地上で、こちらのダッシュ5Bに対して、
後ろにジャンプして、JCを振ってくる牽制がいやらしい。
これに対しては、様子見してスカッたところを反撃する感じで行く。
空中ダッシュJBJCと連携してくるライチは、
JBを直ガすればC昇竜で割り込める。

・空対地
案外6Bに引っかかることが多い。
ラグナさん身体が大きいので・・・。
なので、安易に低空ダッシュで突っ込みに行かないこと。
あと、向こうの2C(もしかして違うかも)かな。
あの下から棒を上に突き出すようなモーションの技。
あれもこちらのJCが潰されやすい。
JDで相打ち取れたかもしれないけれど・・・。
ガーポ対空も強力なので、空対地は様子見を多めに。

・空対空
無理。大抵JBやJC、のぼりJAに潰されるので、
おとなしくガードしましょう。

○起き攻め時
ライチの切り替えしとしては、
昇竜、大車輪、低空撥が主。
昇竜が基本の切り替えし手段になるので警戒。
特に前転時は、昇竜や低空撥を出してくることが多い。
読んだらしっかりガードして、反確を決めましょう。
相手の体力が少なく、こちらのゲージが50%あるなら、
CIDで起き攻めするのもアリ。
あとライチに棒が無ければ、ガンガン攻めていきましょう。

○被起き攻め時
大抵は棒を重ねられる、もしくはゲージ50%あれば、
国士や、大車輪というのが定番。
棒重ねに対しては、直ガ昇竜で割っていきたいところ。
国士や大車輪は直ガしても割り込みは難しいので、気合でガード。
たまにC昇竜ラピキャンなんかも見せるといいかも。

○その他
ライチは連携を直ガ昇竜で割りやすいので、
ガンガン狙っていきましょう。
特に5B直ガと、5C直ガはおいしいです。

↓ランキング参加してます。よろしければ、ポチっと押していただけるとうれしいです。

スポンサーリンク


FC2blog テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

【2009/09/25 17:00】 | 雑記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック