主にスマホゲーの活動日記。筆者はECOを忘れない。
昨日の記事はよく見ると、適当っぷりがやばい。
というわけで今日は昨日の戦いを通して、
自分が感じたカルル対策でも書いてみる。

・立ち回り
こちらから攻めるタイミングが重要。
安易に攻めにいくと、カルルの思う壷なので、
基本は待って、様子見を多めにして、
差しにいくところは、きっちり差し込む感じで。
カルル本体は、空中から来る機会が多いため、
対空をいかにするかが重要となってくる。

・地対地
姉さんが邪魔。
普通に差し込みにいくと、姉さんに阻まれ、
カルル本体の攻撃に一方的にやられるので、
姉さん起動時は、5Bや3Cで姉さんを攻撃しつつ様子見。
姉さんが起動していないときは、236Dで突っ込み、さっさと攻めに入る。

・地対空
普通にジャンプや低ダで突っ込んでくるカルルには、
2C対空で全部落ちてくれる。
しかし滑空投げとかされると、スカる場合があるので注意。

・空対地
厄介なのは、向こうの対空。
あそこから、姉さんバレーに繋がるとめんどくさいので、
かからないように飛び込みを意識する。
ゲージ50%あるなら、空中214Cで奇襲をかけるのもいい。
とにかく空中の行動を読まれないように。

・空対空
ここが一番大事と思う。
カルル側は、滑空投げ、JA、J2C、様子見が主な択。
滑空投げにはバックジャンプCを使い、カウンターを狙う。
JAにはのぼりJBが勝つときもあるが、微妙なライン。
J2Cは判定が強いため、空中ではガード安定。
自身があれば空投げを。

・起き攻め
カルル側にゲージがなければ、積極的に崩しにいく。
ゲージがある場合は、カンタータとカウンターアサルトの択がある。
これらの2つが読めたら投げにいく。
カルル側が上いれっぱが多い場合は、
5B→2Bや、少し待っての2C、空投げなんかを利用する。

・固め
カルル側は割り込みできる手段が少ないため、
バシバシ固めにいっていい。

・被起き攻め
中下段同時にだされると回避しづらいので、
食らい逃げを意識する。
それ以外の択は、それほどきつくはないと思うので、
ガードでなんとかなる。

・被固め
直ガ昇竜が大事だが、
姉さんへ連携させるときに、昇竜を打ってしまうと、
ガードされるときが多いため、使いどころに注意。
チャージが2ゲージある場合は、D昇竜からの派生で逃げるのが吉。
また、ヒートゲージが50%あるときは、カウンターアサルトを狙うのも手。

とりあえず今はこんなところで。
なんか他にこれやったほうがいいんじゃね、というのがあれば、
意見してくださると助かります。
では。

↓ランキング参加してます。よろしければ、ポチっと押していただけるとうれしいです。

スポンサーリンク


FC2blog テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

【2009/12/26 23:14】 | 雑記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック