エミルクロニクルオンラインのルピナス鯖での活動日記。
今日もねづかハザマに5敗。
この一週間で、大体30敗くらいはしてる気がする。
まぁ、そう簡単に勝てるようになったら、
ツバキ弱キャラじゃないので、そこはガマン。
でも対策も大分煮詰まってはきている。
相変わらず、理不尽な対策だが。

さて、今感じているツバキのダイヤを書いてみる。
左がツバキ、右が相手。

4.5:5.5(微不利)
ラグナ、ハクメン、ラムダ、ハザマ

5.0:5.0(5分)
ジン、ノエル、カルル、タオカカ、テイガー
ライチ、バング、アラクネ

5.5:4.5(微有利)
レイチェル

かな。
え、ライチとかバングとかおかしくね?って?
このダイヤでは、火力と差し合い等はあまり考えてない。
火力で比較しても、正直平均火力に関して言えば、
下位ランクなんだから仕方ないし、
技の差し合いのことをいちいち言ってたら、
誰にでも不利をつけかねないので。
なので、不利としているキャラは、それ以上の要因で不利にしてる。

・ラグナ
現状ツバキスレ他、地元のツバキ使いもきついと言うほど。
5BやJCがライチのように判定が強いだけで済むならまだしも、
あのリーチの長さは、正直きつすぎる。
判定が強い、リーチが長いのどちらかであれば、
対抗できる手段があるのだが、
5Bや5Cのように、あれだけ出が早くて、
どちらも兼ね備えているのは厄介。
これ振られているだけで、相当しんどい。
また、直ガ昇竜をされやすく、
今回のラグナはそこから、ゲージ回収+2500オーバー。
5B→B追加でも出そうものなら、
もうロマキャン以外に回避手段がない。
単発ヒット確認は必須の相手。

・ハクメン
こちらも、ほぼラグナと同様。
技判定が強いのはもちろん、
リーチが長いのは言うまでもない。
ラグナと違うところは、動きが遅いため、
ツバキ側はゲージを溜めやすいこと。
しかしながら、向こう側の空対地の選択肢が多く、
2C対空がとりづらい。
また、リバサ昇竜が向こうのJ2AなりJ2Cなりで、
簡単にカウンターもらうのも要因。
画面端に追い込まれたときは、絶望する。

・ラムダ
石川ではあんまりやってないから、
若干的外れかもしれないけれど、
たぶんきついんじゃないかと思う。
各種Dのせいで、立ち回りでゲージが溜まらないのがつらい。
どっかこっかで、ゲージは溜めないといけないのに、
チャージにD当たろうものなら、
そこから安くないし・・・。
下手したら封殺もされかねない相手。
切り替えしも直ガ重力という変なものがあるし・・・。
しかし、技判定自体は他のキャラよりかは、
そんなんでもないので、大きく不利がつくことはないと思う。

・ハザマ
立ち回りで言うなら、ラムダ以上につらい相手。
ウロボロスのヒットストップが長いため、ヒット確認が容易。
これのせいでチャージができない、できない。
ハザマがツバキに触るのは容易だけど、
ツバキがハザマに触ろうと思ったら、そうとうしんどい。
また現状でハザマの3Cに、これという確実な対策がなく、
他キャラなら反確なのに、反確がなかなかとれない。
さらには、ガショウキャクの汎用性の高さが痛い。
地上ガードしても、最速でも5B先端しか当てることができない。
不利な点が多いが、ハザマも全キャラ通してみれば、
火力が低いため、ワンチャンスをものにできればなんとかなる。
ハザマとやってると、自分がテイガー使ってるみたい。

・ライチ、バング
火力、固め等は文句なしに強いが、
不利キャラみたいに、これ無理という技がない。
地上、空中ともに、ちゃんとした読みあいがあるので、
全然戦える相手である。

・レイチェル
中間距離において、差し合いで有利になるのは、
姫様くらいじゃないか?
B剣が便利すぎて仕方がない。
レイチェルのリーチもそんなにないので、
ツバキとしては珍しく差し合いがしやすい相手。

とまぁ書いたとおり、たぶん大きな不利は付かないのが、
ツバキのいいところだと思う。
弱いのは間違いないけど。
今、ねづかのハザマに大きく負け越してるけど、
セットが取れないわけじゃないし。
自分の甘え行動を極力抑えられてるときは、セットもちゃんと取れてる。
この辺はプレイヤーの努力しだいでなんとでもなる。

そういや闘劇は2on2なんだよな・・・。
地元の予選くらいは参加してみたいけど、
こんなプレイヤー性能低いツバキと組んでくれる方なんて、
そうそういなさそうだよなぁ・・・。
4月までには、がんばってプレイヤースキルを上げないと。
では。

↓ランキング参加してます。よろしければ、ポチっと押していただけるとうれしいです。

スポンサーリンク


FC2blog テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

【2010/02/03 23:10】 | ブレイブルー(家庭用)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック