エミルクロニクルオンラインのルピナス鯖での活動日記。
大会行ってきました。
帰ってきたのが、今日の午前2時。
一回寝てから、この記事を書いてます。
そういえば、ゲーセンに7時間もいた計算になるのかww

今回の大会参加人数は14人。
シングルのトーナメント形式で、3本先取。
以下キャラの内訳

ラグナ  2
ジン   1
テイガー 1
バング  1
ライチ  3
カルル  1
ハザマ  2
アラクネ 1
ノエル  1
ツバキ  1

今回もツバキで参戦しました。
結果は一回戦敗退。
イトウさんのカルルと当たってしまった。
試合も何も起こらずに3-0で負けた。
カルル戦は、まじで割り込めるところを、
的確に差していかないと、本当にダメ。
もう甘えだらけだった。

優勝はイトウさんのカルル。
常に安定した立ち回りを見せていました。
決勝では、ミツヤさんのライチと競っていましたが、
ライチの空いた連携に、金バーストを入れるという、
状況判断の的確さが光っていました。

準優勝はミツヤさんのライチ、
画面端から逃さない安定したプレイと、
コンボ精度の高さは見習いたいところです。

そしてその後に2on2に移行。
僕はまさかの一人チーム。
ツバキとラグナででました。
結果はやはり一回戦負け。
相手はラグナ&アラクネチーム。

一戦目は向こうがラグナということで、
ツバキを選択。
ぶっちゃけアラクネにツバキで勝てるかどうか不安だったので。
先に2セット先取するも、逆3タテされて敗北。
あと1セットが遠い・・・。
5Bに付き合っちゃダメなのに、変なところで差しに行って、
5Bに潰されることが多々あった。
最後まで集中しろよ、オレ・・・。

2戦目は使用キャラがラグナでのアラクネ戦。
久しぶりのラグナ使用&あまり経験のないアラクネ戦だったので、
おもいっきりひよってましたが、
なんとか勝利。

そして最後のラグナ同キャラ戦は、3-1で負け。
地上の読みあいが相手の方がするどかった。
この辺でもろにプレイヤー差がでちゃったなぁ・・・。

優勝はT.Yさん(ハザマ)とイトウさん(バング)チーム。
T.Yさんのハザマは、空対空のリターンを上手くとってました。
JCで空対空をして、ヒット確認からしっかりコンボができてた。
おかげで空対空でも2000ダメ超えてた。
イトウさんは、今2on2はバングで出場。
立ち回りが上手いのと、発生保障がついた傘の使い方が上手かった。
あとは受身狩りの空投げの使い方が、本当に上手い。
イトウさん、何使ってもホント強いなぁ。

大会終了は21時30分でした。
その後僕は延々と閉店まで野試合をしてました。
勝ったり負けたりでしたが、ツバキも満更でもないことを再確認できた。
キャラ性能自体は、たぶん言うほど弱くは無い。
勝てないのは、やはりプレイヤーに問題があるんだと思う。
あ、僕の場合はですが。
甘えてばっかのツバキなので。

というわけで今回も恒例の大会まとめ。

・大会人数15人と最近にしては多めの人数。
・ねづかが一回戦で前回優勝者のライチを沈める。
・ASOさん、まさかのバングで出場。
 阿修羅擦りはツチヤさんの昇竜擦りと同等の速さを披露。
・ツチヤさんのラグナVSノエルの壮絶な勝ち確逃し。
 体力お互いドットで、ラグナ側DIDぶっぱ(スカ)
 →ノエル側AH(ガード)→ラグナ側シザー(ガード)
 で、ノエルが小パンを当てて、ノエル勝利。
 勝ち確逃しワロスww
・クジ運悪く、僕はイトウさんのカルルと対戦。
 何も起こらず、3タテされる。
・準々決勝で、ITさんのライチVSミツヤさんのライチという、
 石川が誇るライチの身内対決。
 ここは、画面端維持+火力差でミツヤさんが勝利。
・2on2で、ミツヤさんはハクメンにキャラ替え。
 しかし、イトウさんに風林火山で40秒逃げられるという、
 バングVSハクメンの宿命。
 これが・・・運命、か・・・。

こんな感じでしょうか。
ちょっとメモを取るのが少なかったので、
これくらいしか思い出せない。
大会参加された方はお疲れ様でした。
そして僕は春休みは特訓だな・・・。
では。

↓ランキング参加してます。よろしければ、ポチっと押していただけるとうれしいです。



FC2blog テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

【2010/02/14 10:46】 | ブレイブルー(家庭用)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック