主にスマホゲーの活動日記。筆者はECOを忘れない。
どうも。

今回はかくれんぼと巨大シナモン狩りの2点をお送りします。

長文になるとは思いますが、ぜひ付き合ってくだせえ。


○激闘!ましろVS巨大シナモン

巨大シナモンがいるという話を聞き、リングメンバーでみんなで狩りにいくことに。

今までの経緯から、南アクロニア平原、鉄火山、光の塔の下層に出現するということでリングメンバーを分散して捜索することに。

第一発見報告はキミ君(ガーディアン)の「いたあああああ!でけえええ!wwww」という発言から。

光の塔の下層にいたということで、みんなすぐに光の塔に集合。

僕はレベルが低くて、光の塔の道中で何度も死にかけました><


やっとこさ到着すると、すでにシナモンのHPは半分以下。

よーし、全員きたしシナモン倒すぜって勇んだのだけども、


プレジャー「おいましろ、はやく倒せよ」

ましろ「え・・・」

ひかげ「ましろ対シナモンの一騎打ち」

ましろ「ちょ、お前ら待て、オレ今道中で死にかけるくらい弱くてだな・・・」

プレジャー「んなことは関係ないんだよ、さっさとやれ」

ましろ「いや、普通に考えて死ぬでしょ」

ひかげ「なに、死んだら生き返らせてやるから^^」

ましろ「そんな殺生な・・・><」

そんなこんなで一騎打ち。

まずはフレイムハートとATKコミュニオンでダメを底上げし、バニブロで殴ってみる。

弱点属性をナオヤさんに付与してもらったおかげで、ダメが7000前後。

お、これいけるんじゃね、よしもう1発・・・。

「セーブポイントに戻りますか」

え?死んだ・・・。

1回目の死亡。

2回目もあっという間に死亡して、ちょっと対策を練ることに。

そこで考えたのがこれですよ。

ss20120823_221554_convert_20120824170139.jpg

今回のアプデで使いやすくなったナゲット投げ!!

画像のダメだと10000近くでてますが、結構15000ダメとかもでてます。

しかも射程もそこそこある!これはいける!

と思い、ヒット&アウェイ戦法でじわじわと体力を削っていく管理人。

よし、あと1発で倒せる。うりゃー!!

ss20120823_221933_convert_20120824170203.jpg


「セーブポイントに戻りますか」

倒したと同時に死んだ・・・。

今度は・・・ちゃんと倒したいな。

でもたぶん対策さえしっかり練れば今のレベルでも倒せそう。

ステ調整と武器をもっかい見直して出直しや!



○第7回かくれんぼ

・隠れる人

ひかげ

・探す人

ナオヤ
プレジャー
IKE
ユウ
tel
ましろ

・場所

東アクロニア平原
アクロニアの林
ファーイースト街道
東アクロニア段丘

の4エリア

・実況

今回は方向性を変えるという話でした。

で、今回はチャットなりダミーなりにヒントを設けて、そのヒントをしっかり読み解かないと今回の目標を探すことができないというもの。

「目標」と書きましたが、これにはわけがあります。

これに関しては後ほど書きたいと思います。

スタート地点は東アクロニア平原、守衛前。

列


さすがにこれには気になる人も多かったのか、立ち止まって見ている人もいました。

まぁ・・・そりゃ道のど真ん中で1列にひれ伏してるんだからそうなるわなww

そんなこんなで、まわりをまきこみつつスタートです。

ss20120823_231921_convert_20120824170523.jpg

ss20120823_233018_convert_20120824170756.jpg


今回の4エリアは非常に範囲が広いですね。

特に、東アクロニア段丘は2エリア構成になっている上に、段差も多い厄介なところ。

さらに、その北であるファーイースト街道もかなり広いです。

ss20120823_232319_convert_20120824170547.jpg


上は今回のダミーテントの1つで、ヒントが入ってます。

このテントのヒントとチャット内のヒントを集めて行かないと、たどり着けない仕様になってます。

ちなみにヒントの例が下の画像。

ss20120823_234520_convert_20120824170637.jpg


これ普通に見たら、完全にはずれテント。

でも、これが実は今回の重要なキーワードなのです。

さて、無事にみんなゴールにたどり着けたのでしょうか・・・。

結果は追記にかきます。(追記も長文注意!)

スポンサーリンク

・結果

1位 ナオヤ
2位 IKE
3位 ユウ
4位 tel
5位 プレジャー
6位 ましろ

・景品(今回も参加費は1M)

1位 3M
2位 2M
3位 1.5M
4位 1M
5位 500k+ブランクイリス(R×8+UC×1+10×3)
6位 マルドゥクの炎剣+サングラス+まつたけさま×3

ss20120824_002556_convert_20120824171041.jpg


・総評

まさかの初最下位をとってしまいました・・・><

今回の主旨に気づけなかったのと、固定観念にとらわれすぎたのが大きな敗因でした。

まず、最初に言った「目標」というものですが、今回はこれがテントではないのです。

今回ヒントとして与えられたものが4つあって、

1.顔文字
2.西へまっすぐすすめ
3.このままつきすすめ
4.上の画像の顔文字+煽り文句(テントの画像)

です。

一見なにがヒントなのか分からないと思いますが、これを読み解くと一つの結論がでます。

つまり、顔文字のあるテントから、西へまっすぐ突き進めば目標があるということです。

最初スタート地点は東アクロニア平原の守衛前ということを書きました。

探す人の頭の中には、その後ろに目標があることに目を向ける人は最初はだれもいませんでした。

当初僕はヒントを全部読み終えた後に、「テントの中には上の画像のとおりガーディアンがいて、顔文字の対象は、そのガーディアンをさしている」ものだと思っていました。

ということは、スタート地点の守衛の所にテントがあるものと思っていました。

これならば、西へ進むというヒントにも合致するし、中のガーディアン(=守衛を指すのでは?)との関連性もあると考えたからです。

しかし、その周辺にはテントは残念ながら見つかりませんでした。

その後3つ目のヒントに気づきます。

このままつきすすめというヒントがまだ使われていません。

このことから、守衛の位置よりもさらに奥にあるのでは?と思い、スタート地点の後方(つまりアクロポリスシティの方)に向かいました。

しかし、そこにもテントはありませんでした。

あったのは放置されていた装備品のみ。

どうせ、誰かの憑依装備なんだろうと思い、ひきかえしました。

ここに大きな落とし穴があったのです。

勘のいい人ならここで察しがつくと思いますが、今回は探す対象が「テントの中」とは言っていません。

あくまで「ヒントのあるテントを設置した」としか言っておらず、対象のことに関しては何ひとつ言及していません。

つまり、何がいいたいかというと、今回見つける対象はその憑依装備だったのです。

今回のかくれんぼの主旨は、テントの中ではなく憑依装備の中に隠れているひかげを見つけろ、ということだったのです。

これにはさすがにやられたとしか思いませんでした。

ただ、あとで思い返すと自分で重大なヒントをひかげから聞いていたのです。


ましろ「ひかげ~、本物のテントとダミーのテントって同じ位置にある?」

この質問に関しては、僕は単にダミーのテントとあたりのテントは同じマップに存在する場合があるかどうか聞きたかっただけでした。

前回のかくれんぼで、ダミーの位置には正解のテントが無かったので。

しかし、これをひかげに聞いた所、

ひかげ「いや、今回はそれは言えないかな~。だって、それを解答しちゃうと今回はダメになっちゃうし」

というような解答が。

これを聞いた直後は、もしかしてダミーテントがなくて本物のテントがあるエリアがあるかもしれないし、もし同一のエリアにあるなら、ヒントの内容次第によってはすぐに見つかる可能性もあるってことを、ひかげが危惧したからと思った。

でもその真実は、それを言ってしまうと、目標がテントであるということを明言したことになり、ゲーム性が崩壊してしまうからだった。

ここの違和感に気づいてれば、もしかしたらずっと早く見つけていたかもしれない。

まぁ、この辺の質問と解答の下りに関しては実際ひかげに聞いてないから、それが本当かはわかんないけどねww

今回は見事にリングマスターの罠にはまってしまいました。

くそう、くやしいのう・・・。

頭の弱い僕にとっては、ちょっと難しい内容でしたが、新鮮さもあって楽しめました。

次回はどこでやるかは未定ですが、また近いうちにやると思います。

次回こそはがんばって1位をとりたいですな。

今回は長文でしたが、ここまでのお付き合いありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしていただけるとうれしいです。

 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン


追記を閉じる▲
・結果

1位 ナオヤ
2位 IKE
3位 ユウ
4位 tel
5位 プレジャー
6位 ましろ

・景品(今回も参加費は1M)

1位 3M
2位 2M
3位 1.5M
4位 1M
5位 500k+ブランクイリス(R×8+UC×1+10×3)
6位 マルドゥクの炎剣+サングラス+まつたけさま×3

ss20120824_002556_convert_20120824171041.jpg


・総評

まさかの初最下位をとってしまいました・・・><

今回の主旨に気づけなかったのと、固定観念にとらわれすぎたのが大きな敗因でした。

まず、最初に言った「目標」というものですが、今回はこれがテントではないのです。

今回ヒントとして与えられたものが4つあって、

1.顔文字
2.西へまっすぐすすめ
3.このままつきすすめ
4.上の画像の顔文字+煽り文句(テントの画像)

です。

一見なにがヒントなのか分からないと思いますが、これを読み解くと一つの結論がでます。

つまり、顔文字のあるテントから、西へまっすぐ突き進めば目標があるということです。

最初スタート地点は東アクロニア平原の守衛前ということを書きました。

探す人の頭の中には、その後ろに目標があることに目を向ける人は最初はだれもいませんでした。

当初僕はヒントを全部読み終えた後に、「テントの中には上の画像のとおりガーディアンがいて、顔文字の対象は、そのガーディアンをさしている」ものだと思っていました。

ということは、スタート地点の守衛の所にテントがあるものと思っていました。

これならば、西へ進むというヒントにも合致するし、中のガーディアン(=守衛を指すのでは?)との関連性もあると考えたからです。

しかし、その周辺にはテントは残念ながら見つかりませんでした。

その後3つ目のヒントに気づきます。

このままつきすすめというヒントがまだ使われていません。

このことから、守衛の位置よりもさらに奥にあるのでは?と思い、スタート地点の後方(つまりアクロポリスシティの方)に向かいました。

しかし、そこにもテントはありませんでした。

あったのは放置されていた装備品のみ。

どうせ、誰かの憑依装備なんだろうと思い、ひきかえしました。

ここに大きな落とし穴があったのです。

勘のいい人ならここで察しがつくと思いますが、今回は探す対象が「テントの中」とは言っていません。

あくまで「ヒントのあるテントを設置した」としか言っておらず、対象のことに関しては何ひとつ言及していません。

つまり、何がいいたいかというと、今回見つける対象はその憑依装備だったのです。

今回のかくれんぼの主旨は、テントの中ではなく憑依装備の中に隠れているひかげを見つけろ、ということだったのです。

これにはさすがにやられたとしか思いませんでした。

ただ、あとで思い返すと自分で重大なヒントをひかげから聞いていたのです。


ましろ「ひかげ~、本物のテントとダミーのテントって同じ位置にある?」

この質問に関しては、僕は単にダミーのテントとあたりのテントは同じマップに存在する場合があるかどうか聞きたかっただけでした。

前回のかくれんぼで、ダミーの位置には正解のテントが無かったので。

しかし、これをひかげに聞いた所、

ひかげ「いや、今回はそれは言えないかな~。だって、それを解答しちゃうと今回はダメになっちゃうし」

というような解答が。

これを聞いた直後は、もしかしてダミーテントがなくて本物のテントがあるエリアがあるかもしれないし、もし同一のエリアにあるなら、ヒントの内容次第によってはすぐに見つかる可能性もあるってことを、ひかげが危惧したからと思った。

でもその真実は、それを言ってしまうと、目標がテントであるということを明言したことになり、ゲーム性が崩壊してしまうからだった。

ここの違和感に気づいてれば、もしかしたらずっと早く見つけていたかもしれない。

まぁ、この辺の質問と解答の下りに関しては実際ひかげに聞いてないから、それが本当かはわかんないけどねww

今回は見事にリングマスターの罠にはまってしまいました。

くそう、くやしいのう・・・。

頭の弱い僕にとっては、ちょっと難しい内容でしたが、新鮮さもあって楽しめました。

次回はどこでやるかは未定ですが、また近いうちにやると思います。

次回こそはがんばって1位をとりたいですな。

今回は長文でしたが、ここまでのお付き合いありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしていただけるとうれしいです。

 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

【2012/08/24 03:22】 | エミル・クロニクル・オンライン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック