エミルクロニクルオンラインのルピナス鯖での活動日記。
メモリ集めを毎日のようにやってるけど、効率よく集まらない。

露店で買おうにも、すげー高いし・・・。

なので、今後のために今回一つ検証をしてみました。


○光の塔B-6Fのドロップ

・モンスターについて

ここに出てくるモンスターは以下の機械3種のみです。

フォックストロットC1
フォックスハウンドR1
ギガントG2

・旅人のメモでのドロップ表記

~フォックストロットC1~
機械の破片
???
守りのトランジスタ
修復のトランジスタ
マッチロックの銃筒(要:機械知識)
対魔のトランジスタ(要:機械知識)

~フォックスハウンドR1~
機械の破片
実包
ミサイル
メモリ
力のトランジスタ
マスケットライフルの銃筒(要:機械知識)
ロボット操縦装置(要:機械知識)

~ギガントG2~
機械の破片
???
ミサイル
対魔のトランジスタ
修復のトランジスタ
マッチロックの銃筒(要:機械知識)
守りのトランジスタ(要:機械知識)

ECO-wiki-によるドロップ表記

~フォックストロットC1~

機械の破片
CPU
乾電池
電卓
コイル
メモリ
守りのトランジスタ
修復のトランジスタ
対魔のトランジスタ
ポケコン
モーター
マシンオイル
マッチロックの銃筒(レアドロップ)

~フォックスハウンドR1~

機械の破片
実包
ミサイル
メモリ
CPU
電卓
力のトランジスタ
ロボット操縦装置(要:機械知識)
マスケットライフルの銃筒(レアドロップ)

~ギガントG2~

機械の破片
マグナム弾
銀弾
ミサイル
グレネード弾
地雷
CPU
乾電池
電卓
コイル
メモリ
修復のトランジスタ
対魔のトランジスタ
守りのトランジスタ(要:機械知識)
マッチロックの銃筒(レアドロップ)

・検証について

今回は3種を100匹づつ倒し、そのドロップ内容をそれぞれ見ていくというものです。

試行回数が100なので、データサンプルとしてはかなり不足してます。

ですが、レアドロップでないものに関してはある程度参考になるかと思います。

なお、機械知識ありでの検証となります。

B-6Fを選んだ理由は、wikiでは3種それぞれがメモリとCPUを落とすからです。

今回のドロップ率調査はこれのためにやってるもんだし。

あとドロップふえーるはなしで。

・結果

~フォックストロットC1~

機械の破片 43
電卓 6
メモリ 3
コイル 2
CPU 1
乾電池 1
修復のトランジスタ 2
守りのトランジスタ 1
マッチロックの銃筒 1
ドロップなし 40

~フォックスハウンドR1~

実包 50
機械の破片 41
ミサイル 8
ドロップなし 1

~ギガントG2~

機械の破片 50
地雷 11
ミサイル 16
黄金弾 2
マグナム弾 4
銀弾 2
グレネード弾 10
実包 2
対魔のトランジスタ 1
守りのトランジスタ 1
ドロップなし 1

・考察

まずはドロップ率に関してですが、トロットは他の2種と比べてドロップ率が低いことが分かります。

で、ドロップアイテムに関してですが、さすがに機械の破片が多いです。

で、見比べてみると分かるんですけど、ハウンドのドロップがかなり悪い。

レアドロップはもとよりトランジスタもでない上に、メモリなどのレアでないものも一切でませんでした。

運が悪いにしても落とさなすぎだろ・・・。

ギガントも弾はたくさん落とすのですが、メモリやCPUといった類は落とさず。

メモリやCPUって確かに出にくいけど、そこまでじゃないだろうに・・・。

このことからトロットに比べて他の2種はメモリやCPUのドロップ確率が低めだろうと予測が立てれます。

まぁ、100回なんであくまで予測の域を出ない訳ですが。


・結論

メモリやCPUを手に入れたいなら、トロットのみを叩く方が効率がよい(多分)

他の2種がメモリやCPUを落としにくいという結果がでたので、B-6Fは効率がよくないかも

という結論に達しました。

うーん、これは採取場所を考えないといけないなぁ・・・。



今回はちょっとした検証を記事にしてみました。

もし検証したいリクエストとかあればコメントに書いていただければやろうと思います。

ただ、まだレベルがそんなに高くないので、高レベル帯の場所はできないかも・・・。

では。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしていただけるとうれしいです。

 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

スポンサーリンク


【2012/09/05 21:35】 | エミル・クロニクル・オンライン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック